ブログトップ

月のように風のように

okeikeiko.exblog.jp

okei ☆小笠原諸島の古謡とふわふわなうたを唄ってます♪

カテゴリ:花木( 27 )

e0171737_1123239.jpg

昨日はいいお天気だったから
いつもは電車に乗って行く場所まで
てくてく歩いて行きました。
汗ばむ陽気で「もーすぐ夏!」なんてわくわくしたり(笑)

いつも歩く道じゃなく
小道や川沿いをてくてく。
e0171737_11222765.jpg

そしたらたくさんのお花に会いました。
どの子も誇らしげに咲いていてパワーいただきました!
e0171737_11234919.jpg
e0171737_112337100.jpg
e0171737_11232753.jpg



さてと、今日も歩いちゃうよ。
[PR]
by okei__uminyo | 2014-04-16 11:25 | 花木 | Comments(0)
e0171737_9151211.png

今朝の竹芝桟橋にはたくさんの子供たちが集まっていました。
この船「かめりあ丸」に乗ってどこかへ行くみたいです。
いいなぁ~私も乗りたいな。
子供のころに色んな場所に行く・たくさんの人と逢う・経験するってホントに大切だよね。
私もたくさんの事を子供のころに経験しました☆
たぶん今じゃもう経験出来ないような素晴らしい出来事。
それはいい思い出でもあり今の自分に繋がる最初の一歩みたいなもの。

両親に感謝です。

e0171737_9204179.jpg

毎日一駅歩いてるのですが
春になるとたくさんの花が咲いていてウォーキングも楽しくなります。
今日はつつじが綺麗に咲いていました♪

でも空はどんよりした灰色の雲がたくさん。
今日は雨が降ったり止んだりの一日になりそうです。

そろそろあの季節。
天パの私にはツライ時期。

『梅雨』

髪の毛ちりちりになっちゃうんですよね。。
それってどうしたらいいのかな?
誰かよいアイデア・対策あったら教えてくださいねー♪



******************
6月引退のふじ丸小笠原ラストクルーズツアーはこちらから!
ナショナルランド
03-3851-3377
http://www.04998.net/%E3%81%B5%E3%81%98%E4%B8%B8%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC-%E6%96%B0%E7%9D%80%E3%81%82%E3%82%8A/
[PR]
by okei__uminyo | 2013-05-29 09:25 | 花木 | Comments(0)
e0171737_934892.jpg

月の光に照らされて
ブーゲンビリアの花が輝いてる
月の光って不思議
いろんなものをしっとりと輝かせる
私のことも"しっとり"輝かせて・・・ほしいな
[PR]
by okei__uminyo | 2012-11-12 09:38 | 花木 | Comments(0)
e0171737_1320715.jpg

雨の音を
床に寝ころんで聴いてる
音符が跳ねてるよう
草木も喜んで唄ってる
わたしも一緒に鼻歌うたってみたりして

なんともしあわせなひとりの午後
[PR]
by okei__uminyo | 2012-06-09 13:26 | 花木 | Comments(0)
e0171737_13223030.jpg

そろそろ君の住む場所は
新緑の季節かな
淡い緑のトンネルから射しこむ光を
ふたりで見たよね
あれからどれくらいの時間が過ぎていったんだろう

また一緒にふたりで歩きたいな
君とふたりで歩きたい
あの新緑のトンネルを
[PR]
by okei__uminyo | 2012-06-07 13:31 | 花木 | Comments(0)
e0171737_1124521.jpg


葉っぱのすき間に
むかし落とした私のなみだを見つけた

よくがんばったね
つらかったね
でももうだいじょうぶだね

えがおになったね
[PR]
by okei__uminyo | 2012-05-22 11:43 | 花木 | Comments(0)
e0171737_922652.jpg

太陽がじりじりと肌を焦がす夏よりも
葉っぱ達が真っ赤になって散っていく秋よりも
世界を真っ白に包んでしまう冬よりも
桜が咲く春よりも
木々達が新しい生命を生み出す5番目の季節の今が好き

あの人と一緒に歩いた新緑の季節が
いちばん大好き
[PR]
by okei__uminyo | 2011-05-23 09:29 | 花木 | Comments(2)
e0171737_1813681.jpg


遠い遠いあの人の元に
わたしの想い届くかな
花のレイに想い込めて
海の向こうのあの人へ
[PR]
by okei__uminyo | 2011-03-07 18:05 | 花木 | Comments(2)
森の中
空を見上げて歩いた
ふたりで首が痛くなる位、上を向いて歩いた

おっきい木を指差して
「ほら。あれヤドリギ」って
手をつないでヤドリギの下まで歩いた


彼が耳元で
「ヤドリギの下では好きな子にちゅーしていいんだよ」ってささやいた
「え?」って驚く私に
彼がそっとちゅーをした



時間が止まった気がした
しあわせだった
[PR]
by okei__uminyo | 2011-01-17 18:41 | 花木 | Comments(0)
e0171737_10595.jpg

1年ぶりに京都に行ってきました。
あいにく前日の暴風雨で見事に散ってしまった葉っぱたちですが
きれいな赤い絨毯で迎えてくれました。


e0171737_1214545.jpg

透明な水場でも
緑の苔の上でも
散ってもその色はあせることなく
秋を演出してくれていました。

また来年。
[PR]
by okei__uminyo | 2010-12-05 01:00 | 花木 | Comments(0)